つみき

高く売却できる住まい

家族

高額な売買が期待できる

住まいを売却しようと考えたときに、高く売れるかどうかはとても重要です。基本的によっぽどの好立地でない限り、購入したときよりも高く売却できる住まいはほとんどないです。なぜなら住まいは新築をピークにして、築年数が経過するごとに価値が落ちるからです。しかし、その住まいが建っている土地そのものに価値があると、土地の評価がプラスされて高く売却できる可能性があります。住みたい街として人気がある土地にはブランド価値があり、それだけで住まいを高く売却できます。鎌倉などはその代表的な例です。鎌倉は昔から中高年層を中心に住みたい街として人気がありましたが、近年は若い世代にも魅力的な街として注目が集まっています。そのため、鎌倉のマンションや一戸建てなどの住まいは、幅広い世代にとても人気があります。普通ならマイナス評価になりそうなボロボロの中古一戸建てでも、鎌倉にあるというだけでプラス評価になり、高値で取り引きされます。もしも鎌倉にある住まいを売却したいと考えているなら、購入時よりも高く売却できる可能性が十分にあるので狙い目です。住まいの市場価値を知るには、不動産会社に出張査定をしてもらうのがお勧めです。鎌倉の不動産会社なら鎌倉の不動産市場動向に詳しいので、正確な査定を調べることができます。ただし、査定基準は不動産会社ごとに違うことがあるので、一社だけではなく最低でも三社の会社に評価を聞くことが大切です。